ホーム > 刊行書籍販売
[4]
浄化槽工学
商品名 [4]
浄化槽工学
価格 \3,900-
A5判 348頁(カバー付製本)
監修 河村 清史
納期 即納

近年、浄化槽技術が著しく進歩し、また世界の水問題・環境問題がより深刻化したこともあり、これら社会的変化と技術革新を反映した新しい浄化槽とその関連分野を解説する書籍に対する各方面からの要望が高まっています。本書はこのような要望に応えるために企画されています。
本書は、生活排水処理の基礎知識から、浄化槽の構造、性能および保守点検・清掃、並びに環境保全に果たす役割などを体系的に整理された内容で構成されています。浄化槽について新たに勉強する方はもちろん、これまでの知識を再確認するとともに浄化槽における新たなに展開を知りたいと思っておられる方にも役立つ1冊です。水処理技術および浄化槽に携わる研究者、技術者をはじめ、関係者の方々の必読書としてお薦めします。(2013年3月発行)
<目次>
第1 章 浄化槽流入水
第1 節 生活排水の水量と水質
第2 節 浄化槽に流入する各種物質とその影響
第2 章 汚水処理技術
第1 節 物理処理
第2 節 化学処理
第3 節 生物処理
第4 節 処理技術の組み合わせ
第5 節 高度処理
第3 章 浄化槽の構造と処理性能
第1 節 生活排水の特性と処理対象人員算定の留意事項
第2 節 浄化槽の各種単位装置【構造基準型(構造例示型)浄化槽】
第3 節 浄化槽の各種単位装置【性能評価型浄化槽】
第4 節 浄化槽の主な処理方式
第5 節 高度処理型浄化槽(窒素・リン除去,膜処理,デスポーザ対応型)
第6 節 浄化槽の付属機器
第4 章 浄化槽の維持管理と汚泥の適正処理・資源化
第1 節 浄化槽の維持管理概論I
第2 節 浄化槽の維持管理概論II
第3 節 浄化槽の清掃,浄化槽汚泥の濃縮・脱水
第4 節 浄化槽汚泥の適正処理
第5 節 浄化槽汚泥の資源化と再利用
第5 章 浄化槽と地球環境問題と海外展開
第1 節 浄化槽におけるエネルギー消費に伴うCO2排出
第2 節 浄化槽のLCA
第3 節 浄化槽からの温室効果ガス排出量
第4 節 浄化槽システムの海外展開

[4]