ホーム > 刊行書籍販売
[4]
平成26年〜28年国家試験浄化槽設備士試験問題
商品名 [4]
平成26年〜28年国家試験浄化槽設備士試験問題
価格 \1,230-
A4判 59頁
発行 公益財団法人 日本環境整備教育センター
納期 即納

し尿及び雑排水の公共水域への放流は、終末処理下水道や法定の処理施設による場合を除き、浄化槽による処理を経た後でなければなりません。浄化槽の設置工事には、国家資格である浄化槽設備士による実地の監督が必要です。また、浄化槽工事業者は、営業所ごとに浄化槽設備士を置かなければなりません。

浄化槽設備士試験は、浄化槽法第43条に規定する国家試験で、公益財団法人日本環境整備教育センター(以下「教育センター」)が国土交通大臣より指定試験機関として指定され(平成233月)、実施するものです。

本冊子は、平成26年から28年の3ヵ年分の学科試験問題と解答、および実地試験問題を掲載しております。(実地試験問題の解答と各試験問題の解説は掲載しておりません。)

[4]