本文へ移動

浄化槽管理士講習の申請時に必要な書類について

浄化槽管理士講習の申請に必要な書類は以下をご確認ください。

オンライン受講申請に必要な書類について

証明写真の画像
 ・申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、上半身、無背景のものをご用意ください。
 ・申請時に写真(JPEG・PNG)をアップロードしていただきますとサイズの調整が可能です。
 ・サングラス、マスクの着用および目を隠すなど顔が確認しにくいものやスナップ
  写真は不可とします。
 ・スマートフォンでオンライン申請する場合は、申請時に撮影することも可能です。

振替払込受付証明書
 ・受講料は郵便局、銀行、インターネットバンキングのいずれかで納入してください。
  (振込手数料は、振込者のご負担となります。)
 ・オンライン申請時の払込方法については こちら をご確認ください。
  1.郵便局の払込用紙の見本は こちら  
    ⇒納入後、「振替払込請求書兼受領証」を申請時に添付してください。
  2.銀行の振込用紙のダウンロードは こちら 
    ⇒納入後、「振込金受取書」を申請時に添付してください。
  3.銀行ATM・インターネットバンキングをご利用の場合
    ⇒納入後、「払込明細票」等を申請時に添付してください。

設備士免状(免除希望者のみ)
 ・浄化槽設備士の資格を有する方は受講の一部を免除することが可能です。
 ・免除を希望される方は「浄化槽設備士免状」またはその写し(コピー)をご用意ください。
  ※設備士の資格をお持ちでなくても浄化槽管理士講習は受講可能です。
TOPへ戻る